pohaus blog

和モダン住宅、ガレージハウス、都市型三階建て住宅、二世帯住宅、狭小住宅など、建築家と建てた「デザイナーズハウス」の建築実例・施工例を、外観写真・内装写真とともに紹介します。埼玉県・千葉県・東京都で建築デザインを行う、ポラスの注文住宅設計事務所「ポウハウス」のブログです。

2017年03月26日

プロカメラマン撮影にお邪魔させて頂きまし​た

こんにちは、ポウハウスの長迫(ながさこ)です。

暖かくなりはじめ、桜が楽しみですね。

 

先日既契約者様のプロカメラマン撮影にお邪魔させてもらったので、ご紹介させて頂きます!

プロカメラマン撮影とは文字通り「完成した建物をプロカメラマンに撮影してもらう」、

という意味ですが、みなさんが普段ご覧になっているホームページの写真など、

既契約者様のご協力で掲載させて頂いております!

 

その写真を見て、こんな建物にしたいな、ポウハウスってこんな家をつくってるんだな、

などこれからお家づくりをされる方の参考となります!

(ご協力本当に有難うございます・・・)

 

さて、今回撮影にご協力頂いたお家はさいたま市のI様邸です。

I様とはお引渡しの後にも珈琲をご馳走頂いたり・・・

いつも本当にお世話になっています。

今後とも末永いお付き合い宜しくお願いします。

 

まずは外観!!

BOX型にしたいけど、普通じゃつまらない・・・と並々ならぬこだわりがあり、

設計の山田デザイナーと何度も何度も打ち合わせを重ねて形になりました!

 

外から見えない所にワンちゃんの洗い場スペースを確保しており、

生活感を出さない工夫をしています。

 

北側道路の場合、暗くなってしまう・・・というイメージがありますが、南側に吹き抜けをつくり、

道路面に光を通すパーテーションスクリーンを使用することで、電気をつけずにこの明るさです。

 

そしてこの床材、タイルなんです。

モクの風合いを演出しつつ、ワンちゃんの生活に配慮しています。

シンプルなのに心地よい温かみのあるテイストになりました。

 

まだまだこだわりポイントはたくさんありますが、今日はここまで。

実際に見てみたい、という方は「見学もどうぞ!」と言って頂いておりますので、

長迫(ながさこ)までお気軽にお声掛け下さい!

 

【ポウハウス本社ショールーム】 

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

  


2017年03月25日

もうすぐ完成!

皆様、こんにちは! 犬と料理が好きな竹内です。

以前にもご紹介させて頂いた『モモ』です。

アップルパイ焼いてみました!

 

 

さてさて本題に・・・

楽しい時間はあっという間ですね・・・

ついこの前、地鎮祭を行ったと思っていたら

施主様、緊張されておりましたね。

お子様も始めての経験でしたね。

すぐに中間立会いがやってまいりました。

監督と一つ一つ確認ありがとうございます!

 

施主様と一緒に作り上げていく時間はあっという間ですね・・・

住まい見学やデザイナーとの打合せをしていたと思ったら、

もう完成です・・・

何もない土地から・・・

もうすぐ完成です!

 

 

完成前なのでイメージですが・・・

 

ポウハウスの高品質なのにコスパも良い『オクルス』の完成です!!!

※ちなみに【オクルス】コチラをクリック!!!

 

喜んでいただけるか・・・

思い描いていた住まいと一致しているか、

それ以上か・・・

完成を待っております。

 

住まいは完成してからがスタート、住み始めてからが一番大切!

完成・お引渡となりますが、今後とも宜しくお願いします。

 

住まい作りにご興味のある方、

実際の住まい見学、もちろん工事中・完成とご見学させて頂けますので、

ぜひ見に行きましょう!

 

ご予約は下記よりお願い致します。

 

ポウハウス 住宅展示場

ちなみに 和モダンを体感頂きたい方はコチラでお待ちしております。

【ポウハウス 柏展示場】

竹内 智哉


2017年03月24日

河津桜祭

みなさま、こんにちは。 お久しぶりです。

先日は趣味の写真についてお話させて頂いた羽子田(はねた)です。

 

まずはご報告。 前回のブログで、少し話題に上げた「河津桜祭」。

3月初頭に行って参りました!

 

旅のメインは「河津桜」と熱海が誇る名建築「起雲閣」。

何枚かいい写真も撮れたのでご高覧下さい!

少しだけ☆

河津桜は菜の花とのコントラストがとっても素敵でした。

起雲閣はレトロな大正浪漫が感じられ、まさに「和モダン」!

良いものを見る事が出来ました・・・。

 

さてさて話題は変わりますが、今話題急上昇の「地盤サポートマップ」

みなさまはご存知ですか?

テレビ朝日「ハナタカ優越館」で3月16日に紹介されていました。

 

インターネットで「地盤サポートマップ」と検索し・・・

住所を打ち込むと・・・

周辺の地盤の強さを四段階で表示してくれるというスグレモノ!

テレビを見ていて思わず、 「おやっ!?」と。

実はこの「地盤サポート」。

 

ポラスグループでも似た取り組みをしているんです。

埼玉・千葉・東京をメインに地域密着でやっているからこその、この密度!

 

同じような取り組みが人気番組で紹介されていたので

喜びの「おやっ!?」が漏れてしまいました。

 

お客様のお住まいをお手伝いさせて頂く時は、

毎回自社で地盤調査を実施してデータを蓄積しています。

 

なので調査前に地盤改良のだいたいの金額がわかったり、

土地探しから行っているお客様には、あらかじめ地盤の強いエリアを紹介できたりと

良いことづくめなんです!

 

さらに自社開発のソフトを使って建物の耐久性をシュミレーション

熊本や東日本の地震波を当てても倒れない建物なのか一棟一棟検証しています。

 

おかげで自信を持って提案が出来ているんです。ありがとうございます。

 

「ポウハウスなら耐震に死角なし!」これはちょっと言い過ぎですかね・・・?

ともあれ私含めポウハウスの営業は、 今日も展示場にてみなさまのお越しを心よりお待ちしております。

お時間のある時には赤羽展示場にもぜひ、遊びに来てください!!

 

【ポウハウス赤羽展示場】 


2017年03月23日

PO東京インスタグラム

皆様こんにちは!!

新座WB展示場の【菊川拓哉】と申します。

このブログを書くのは本日で2回目となります。

 

しかし、春の陽気がとても気持ちいですね~~

こんな天気の良い日はついつい外に出たくなりますね!

 

ちなみにこんな私、家で少し変わった木を育てております!

これがうちの自慢の桜の木です!

はい、とっても小さいですm(__)m

ですがもう少しするとちゃんと桜の花が咲くのです!

(●^o^●)

皆様もお住まいのちょっとしたインテリア感覚で育ててみては!?

ちなみに今度は梅の木を育てようかと迷い中です!

 

と余談はさておき、

本日は日々、住宅営業マンがどんなことをしているのかを少しだけ紹介をさせて頂ければと思います。

 

最近よくしていることは...そう!SNSです!

ちなみにこちらが我々のインスタグラムです!

http://www.pictaram.com/user/pohaus.tokyonishi/4526766370

 

皆様に少しでもポウハウスの建物ってどんな建物なのか、

展示場の内装ってどうなっているのか

などなどを更新しています!

 

是非是非、皆様少しでも良いので覗いてみてください!

 

そして願わくば展示場にてお会いしましょう!

それではまた次回にお会いしましょう!

 

【ポウハウス新座展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 


2017年03月17日

ポウハウスの耐震性

こんにちはポウハウス新都心コクーン展示場の堀江(ホリエ)です。

暖かくなり、過ごしやすい季節になってきましたが
花粉症で苦しんでいる方も多いのではないでしょうか。

さて3月はJリーグが開幕となった月です!
我がポラスグループがメインスポンサーをさせて頂いている「浦和レッズ」!!

私は生まれも育ちも浦和なのでこのチームには期待を膨らませております。

これまでは順調に勝ち点を積み上げ好調です!!

そんな浦和レッズに負けないよう我々もお客様の「夢のマイホーム」のご計画の
お手伝いが出来るよう色々なイベントをさせて頂いております。

 

ポラスグループ

★浦和レッズ応援スペシャルサイト★ 

 


住宅購入時は悩み、不安が沢山あるのではないでしょうか。

例えば・・・・
住宅ローン(資金)今買うべきなのか? 耐震性や性能(どんな会社にしたらいいのか)

などなどあるかと思います。

今回はポウハウスの住宅の「耐震性」につての取り組みついて少しお話をしたいと思います。



昨今、頻発する大地震。少し前にはなりますが「阪神淡路大震災」「東日本大震災」「熊本地震」
最近でも東日本大震災の余震とみられる地震が多発しております。

せっかく家を建てたのに家が倒壊しちゃうのではないか。と多くの方が不安に思って知ることかと思います。

その通りです。
地震対策が甘い家は倒壊する可能性が非常に高いのは事実です。



ではどうしたら倒壊(半壊)を回避できるのか。。。

答えは簡単です。

地震が来た時のシミュレーションを建てる前に行えばいいのです!

自分が思い描く家(間取)は果たして耐震基準をクリアしているのか。
でもそれは目ではなかなか見ることが出来ません。

耐震基準クリアしてます!
何回揺らしても倒れません!

この言葉だけでは中々安心できないのでないでしょうか。

熊本地震では基準をクリアしていても倒壊した家は残念ながらたくさんありました。

何回揺らしてもは言わば自動車の燃費を表す実験場のデータと同じですです。
街乗りや乗り方によっては数値は変わってきますよね!
揺らした建物をそのまま建てれば別ですが・・・・


我々ポウハウスでは上記に挙げさせて頂きました不安を解消できる「構造計算ソフト」を開発し
お客様1件1件に使用させて頂いております。

「ウッドイノベーターNEXT」

このソフトを使えば、お客様が思い描いた家を昨今の地震にあてはめ検証することが出来ます。
「ガレージを作りたい」「半地下を作りたい」「吹き抜けを作りたい」「ロフトを付けたい」「柱のない空間を作りたい」「大開口のサッシを付けたい」

などの要望が詰まった家を1棟1棟検証し、どうやったら倒壊(半壊)しないのかを検証し
の検証を目で見て頂けます。

今回は簡潔に書かせて頂きましたが
「耐震性」に少しでも不安をお持ちの方は是非、自分たちの理想の住まいを
揺らしてみませんか?

 

【ポウハウスの新都心展示場】 

【体感!ポウハウス】 

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 


  Next
POHAUS

2017年03月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ