« デザイナー「百瀬修」を紹介します | メイン | デザイナー「大湖正之」を紹介します »

デザイナー「得本裕晶」を紹介します

%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E3%81%AE%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%EF%BC%88%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%EF%BC%89.jpg

%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E5%BE%97%E6%9C%AC%E8%A3%95%E6%99%B6.jpeg  

ポウハウス「デザイナー得本裕晶」Hiroaki Tokumoto

 

北向きだったり、

変形土地だったり、

クライアントのイメージを、

土地の条件と合わせて、

実現して行く作業は、

とても難しい。

 

%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8D%20%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%29.jpg  

 

けれど、

それらが一体化した時、

アイデアが沸いてくる。

それを平面に表した時、

クライアントにうまく伝えられるか、

予想通りに出来上がるのかを考える。

その時、現場経験がある得本は、

その実体験が

とても役に立つのだと、自負する。

 

%E3%80%8C%E7%95%B3%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AE%E5%AE%B6%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg

 

どんな土地でも、

その人らしい、満足してもらえる

家づくりが出来る。

得本は、ポウハウスデザイナーとして

それを実行している。

 

%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%EF%BC%A8%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg  

 

「新しい家に変わるからといって、

今あるものを全て捨てる訳ではありません。

大切にしていた物、育てて来たことを

新しい家にうまく取り込むことが、

次へのステップに繋がるのだと思います。」と、

愛着のある、温かい得本の人柄が表れている。

 

%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%EF%BC%A8%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B02%EF%BC%89.jpg  

 

「職人の手仕事が見えたり、

自然素材の深い味わいを

身近な場所で感じられるのは、

長い年月を考えても、

とても良いものですよね」。

昔の想い出も大切にする得本は、

時間の経過さえもデザインする。

その結果、じんわりと心に馴染む

住み心地の良い家になる。

 

%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E3%81%AE%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%EF%BC%88%E5%8D%8A%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%89.jpg  

 

旅行が好き。そして、旅先では

必ずその土地の建物や、公園を散策する。

仕事熱心というより、デザインすることが

楽しくて仕方が無い。だから、アイデアも溢れ出るのだ。

「家は人を育てる器」だということ。

 

%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8D%20%EF%BC%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%29.jpg

 

 

こちらから得本裕晶の設計施工例をまとめてご確認いただけます。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2891

コメントを投稿

About

2011年01月01日 00:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「デザイナー「百瀬修」を紹介します」です。

次の投稿は「デザイナー「大湖正之」を紹介します」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34