« 松戸の「スキップフロアの家」 | メイン | ポラスの賃貸(越谷・草加の賃貸住宅ならポラスの賃貸) »

劇的空間「スキップフロアの家」

25%E4%BF%AE%E6%AD%A3%E6%B8%88.jpg

 

「Skip×Skip×Skip」

 

すべてはドラマチックな空間のために。

スキップフロアがもたらす景色の変化を楽しむ住まいです。

 

%E5%8A%87%E7%9A%84%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%B6%20%284%29.jpg  

 

一方が交通量の多い道路に面し、

残る三方を空き地に囲まれているため、

さまざまな角度から通行人の

視線にさらされているO様邸の敷地。

 

%E5%8A%87%E7%9A%84%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%B6%20%283%29.jpg  

%E5%8A%87%E7%9A%84%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%B6%20%282%29.jpg   

 

そこで道路側はカースペースとして引きをとり、

外部に閉じたコの字型プランを提案。

建物に囲まれたコートをつくることで

通行人の視線や気配を遮っています。

しかし、それだけでは外部と接点のない

無機質な建築になってしまうため、

部屋のどこからでも眺められる

シンボルツリーをコートの中心に計画。

そのときに浮かんだものが

「コートを中心に部屋が連続してゆくイメージ」です。

それは、“普通が嫌い”

“ドラマチックな空間”などのキーワードとともに、

「とにかく刺激的な家にしたい」という

様のご要望への回答となりました。

 

%E5%8A%87%E7%9A%84%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%B6%20%281%29.jpg   

 

完成したものは、

コート・吹抜けを中心に各部屋が

スキップしながらつながってゆくプラン。

玄関ホールから吹抜けへ、

コートを眺めながら

タタミダイニング~リビング~2階へと、

ご自身が辿ってきた道を確かめながら

各室に向かうことができます。

家の中を動き回ることで、

ドラマチックに変化する空間を

楽しみながら暮らす。

刺激的で楽しく不思議な家となりました。

 

%E5%8A%87%E7%9A%84%E7%A9%BA%E9%96%93%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%95%E3%83%AD%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%AE%B6.jpg  

 

 

今回のお宅は、デザイナー百瀬修による設計です。
当ブログにて百瀬修の設計施工例をご確認いただけます。 

 

また、ここに「間取り図」を載せることは出来ませんが
POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」には
「実例写真」とともに「間取り図」も掲載されております。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
デザイナーズハウスの建築実例・施工例が多数ございます。
新築計画でデザイナーズハウスをご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2681

コメントを投稿

About

2011年02月17日 19:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「松戸の「スキップフロアの家」」です。

次の投稿は「ポラスの賃貸(越谷・草加の賃貸住宅ならポラスの賃貸)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34