« ガレージハウス「Coexisting house」 | メイン | 北与野の「都市型三階建て住宅」(埼玉県さいたま市) »

北与野の「和モダン住宅」(埼玉県さいたま市)

%E3%81%95%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%80%8C%E5%92%8C%E7%BE%8E%E5%BA%B5%E3%80%8D%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%EF%BC%88%E5%86%85%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg

 

和モダン住宅の施工例の紹介です。 

さいたまハウジングパーク展示場。
(さいたま市中央区本町西5丁目111番)
「和美庵」展示場についての紹介です。

店長の鈴木 怜より紹介させて頂きます。

 

 

「風来格子の家」 


「風来格子の家」では、

京町家の佇まいを踏襲し、

狭小市街地においても

プライバシーを確保しながら、

風や光を感じて暮らす、

そんな癒しの空間を提案しています。

 

玄関土間の「石」、塗り壁の「土」、

格子や無垢床に建具の「木」。。。

日本古来のこだわった自然素材で

設えた室内に居るだけで、

心から寛いだ気持ちを得られます。

 

063.jpg

 

新築後の我が家を

疑似体験しているかのようなリアルなプラン。

玄関から長く伸びる「土間」は、

来客のおもてなし、ご近所さんとの雑談、

自転車やベビーカー置き場にと、

多くの用途に対応します。

 

070.jpg

005.jpg

 

玄関に隣接する和室は、

奥に陽だまりの縁側が続いていて、

ここは客間としても、

同居する親御様の部屋としても暮らせます。

 

017-1.jpg  

 

主寝室は床を一部高くしていて、

使い勝手の良さだけでなく、

寝転んだ時に落ち着ける

天井との距離を体感して頂けます。

吹き抜けの中を上っていくような

階段を抜けると、

団欒風景が目に浮かぶような

「お座敷ダイニング」が広がっています。

キッチンの床にも段差をつけて、

階段を上ってくる家族や

食事中の家族との

目線高さを絶妙に合わせており、

コミュニケーションが弾みます。

 

4mを超える勾配天井と、

全開放サッシで繋がっているバルコニーは、

とても8畳とは思えない空間の広がりを

リビングに与えています。

そしてこの空間は、

外観の目玉である「風来格子」に囲われ、

プライベートな生活が

しっかり守られています。

ここのソファーに深く腰をかけると、

格子を抜けてくるそよ風が感じられ、

至高のひとときが流れます。

外との仕切りを壁ではなく

格子にすることで、

風が抜けるだけでなく、

目線が外に抜けて

圧迫感を取り払っています。

 

010.jpg  

 

造作の洗面所と露天風呂は、

私の別荘の夢を具現化しています。

 

これだけ盛り込んだ建物が、

実は、30坪の敷地に建つ

27坪の2階建てだと知ったら・・

家づくりを始めるその前に、

この建物を体感しない手はありません。

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。



スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

----------------------------------------------------------

■お問い合わせは

tel:048-859-7503 (さいたまハウジングパーク和美庵展示場)

住所:さいたま市中央区本町西5丁目111番

----------------------------------------------------------

 

今回の現場は、デザイナー廣瀬和哉による設計です。
当ブログにて廣瀬和哉の設計施工例をご確認いただけます。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
建築家と家を建てる和モダン住宅、狭小住宅の施工例が多数ございます。
新築計画で和モダン住宅、狭小住宅をご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2542

コメントを投稿

About

2011年02月24日 15:51に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ガレージハウス「Coexisting house」」です。

次の投稿は「北与野の「都市型三階建て住宅」(埼玉県さいたま市)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34