« 大宮の「都市型三階建て住宅」(埼玉県さいたま市) | メイン | 「ポーハウス」ではなく「ポウハウス」です »

浦和の狭小住宅「STEP GARDEN」(埼玉県さいたま市)

%E6%AD%A6%E8%94%B5%E6%B5%A6%E5%92%8C%E5%A4%96%E8%A6%B3%E4%BF%AE%E6%AD%A3.jpg

 

都市型三階建て狭小住宅の施工例。
POHAUSの武蔵浦和展示場。(埼玉県さいたま市南区白幡2-4)
今日は「アルジール」展示場についての紹介です。

この建物は延床面積19.09坪と
広さが20坪を切る「狭小住宅」でもあります。

 

 

「STEP GARDEN」

 

コンセプトは

“STEP GARDEN”(ステップ・ガーデン)。

日本特有の「四季」や

人に寛ぎと安らぎを与える「自然」。

 

IMG_3603.jpg  

 

昔は当たり前に身近にあった

植物の緑や土、そしてやわらかな風。

都会の狭小地で庭が持てなくても

四季の自然が味わえるように、

中2階のバルコニーに芝生だけでなく

低木まで植えられる「緑化バルコニー」を設け、

生活動線に自然を取り込むことで、

自然と住み手が制限された

土地の中で共存して生活できる

空間の創造を目指した展示場です。

 

L・D・Kは欧米風の暮らしが好きな家族や

気の会う仲間が集まる暮らしをイメージし、

大胆にも玄関ホールをなくし、

玄関とLDKを一体化させることで、

狭小の敷地にひとつの大空間を実現しています。

 

DEN%EF%BC%88%E4%BF%AE%E6%AD%A3%EF%BC%89.jpg

 

あえて高低差をつけた

各々のスペースもひとつながりの広い空間となり、

何処に居てもみんなが楽しめる開放的

かつ不思議な空間です。

 

そこにある象徴的な

大きなダイニングテーブルは

家族や仲間との団欒が生まれる場を創り出し、

また、様々な部分の「素材」にこだわる事により、

生活空間のデザインだけでなく、

継続して使い続ける住まいを提案しています。

 

注文住宅の計画を進めていくと

広さばかりを求めがちになってしまいます。

そんな住まいづくりではなく、

暮らす楽しさや豊かな生活のあり方を求め、

限られた空間でも

その見せ方を工夫することで

間取りの印象は全く違ってきます。

十人十色の家族のあり方があるように

その家族が住む家もまた

十人十色のカタチがあります。

 

MBR.jpg  

 

一味も二味も違った

ポウハウスの家づくりで、

お客様のオンリーワンのお住まいを

お手伝いさせていただきます。

狭小住宅のご相談をお待ちしております。

 

→ポウハウス住宅展示場マップ(地図)はコチラから

 

 

今回のお宅は、デザイナー山田英彰による設計です。
当ブログにて山田英彰の設計施工例をご確認いただけます。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
建築家と家を建てるデザイナーズハウス、狭小住宅の施工例が多数ございます。
新築計画でデザイナーズハウス、狭小住宅をご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2634

コメントを投稿

About

2011年02月07日 10:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「大宮の「都市型三階建て住宅」(埼玉県さいたま市)」です。

次の投稿は「「ポーハウス」ではなく「ポウハウス」です」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34