« 柏の「時を紡ぐ和モダン住宅」(千葉県柏市) | メイン | カフェ・バナーノ »

ポラスの注文住宅

ポラスの注文住宅

と言っても、実は

いくつかの選択肢があります。

ポラスの注文住宅の窓口は

ひとつではないのです。

(詳しくは、ポラスの全ての注文住宅が揃う

専門サイト「ポラスの注文住宅」 にてご確認下さい)   

 

ポラスの注文住宅

と聞いて、「POHAUS」「北辰工務店」。。。

と連想が出来て、その違いをご存知の方は

このページは読み飛ばして下さい。

ポラスの注文住宅?

ポラスグループの注文住宅でしょ。

ポラスの分譲住宅と違うの?

と言う方は最後まで読んで下さいね。

 

「ポラス」というのは

ポラスグループのことですが、

ポラスには注文住宅の事業部だけで

いくつもあるのです。 

 

ポラスグループというのは

ポウハウス一級建築士事務所を含む

住まいに関する企業グループのこと。

埼玉県越谷市に拠点を置き、

地域密着経営で41年になります。

現在、22社からなる企業グループです。

建築の「ポラテック株式会社」及び

不動産の「株式会社中央住宅」を中核とする

「住まい価値創造企業」です。

株式会社ポラス暮し科学研究所という

グループ独自の研究機関まであります。

ここが土壁「侘び土・寂び土」で2010年に

グッドデザイン賞を受賞しました。

グループとして8年連続の受賞となります。

 

グループ従業員数が約2200人。

大工仕事を下請けの工務店に出すことなく、

家づくりの全てに責任を持つ

直営一貫施工体制を確立している為、

施工エリアが限られてしまいます。

つまり、木材・部材の仕入れ、加工から、

設計・施工、アフターメンテナンスまで、

全てをポラスグループで行っているので

大手ハウスメーカーのようには

全国展開が出来ないのです。

埼玉の東部・千葉の西部を中心に

ごく限られたエリアに2200人ですから

住宅会社(ハウスメーカー)にしては、

相当な社員人口密度です。

(施工エリアについてはご相談下さい)  

 

ポウハウスは

建築の「ポラテック株式会社」に

属する建築設計事務所で、主に注文住宅の

設計・監理・請負業務を行っております。

ポラスグループの注文住宅事業部の中で

一番多く注文住宅の設計・施工を

請け負っております。 

 

ポラスグループの

戸建分譲事業(分譲住宅)が 

いくつかの事業部にわかれて、

良いものを競い合うように作っているように。

注文住宅事業もいくつかの事業部に

わかれております。

 

ポラスグループの

住宅(分譲住宅・注文住宅)の大部分が

「木造軸組工法(在来工法)」での施工ですが。 

ポラスでは「ツーバイフォー工法(2×4)」

での施工も行っております。

ポラスに頼みたいのだけれど

うちは「ツーバイフォー工法」と決めているという方は、

ポラスのツーバイフォー住宅「HaScasa」

お問い合わせ下さい。

 

POHAUS%E6%96%B0%E8%B6%8A%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpeg  
ポラスグループ注文住宅の展示場が集まる「新越谷展示場」  

 

もしお知り合いの方で

「ポウハウスに相談します」 とは

相談先を決め切れなくて、

ポラスで家を建てたいのだけれど

どこに頼んで良いかわからない

という方がいらっしゃったのなら、 

まずは、新越谷展示場

(埼玉県越谷市登戸40-34)

足を運ぶことをお薦め下さい。 

 

新越谷展示場には

「POHAUS」(木造軸組工法)の他にも

「北辰工務店」(木造軸組工法)、

「HaScasa」(2×4工法)という

3つのブランドの展示場をご覧頂けます。

しかも。どの展示場も築1年未満の新築です。

最新の住宅のトレンドがわかりますよ。

 

 

ポウハウス一級建築士事務所では
長期優良住宅住宅の施工例が多数ございます。
(標準仕様が長期優良住宅に対応しております)
新築計画で長期優良住宅をご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2708

コメントを投稿

About

2011年02月02日 00:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「柏の「時を紡ぐ和モダン住宅」(千葉県柏市)」です。

次の投稿は「カフェ・バナーノ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34