« 北与野の「都市型三階建て住宅」(埼玉県さいたま市) | メイン | 大人の社会科見学バスツアー »

中庭を囲むガレージハウス

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg  

 

中庭のあるガレージハウスの施工例
デザイナー橘淳男による設計です。

 

 

ガレージハウス「White Box」 

 

マンションでの暮らしに

窮屈さを感じていた I様。

内に開いた中庭を設けて、

外からの視線を気にすることなく、

自然の光と風を満喫できる住まいに

憧れを抱かれていました。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B32%EF%BC%89.jpg  

 

中庭を囲む建物の配置は

「ロ」の字型か「コ」の字型か、

バルコニーをどう配置するか、

どんな素材を取り入れるかなど

デザイナーと共に考え、

暮らし方にあったプランを描いていきました。

そして、一本の木を中心とした

配置が出来上がりました。

中庭に面する窓は、

徹底して壁をつくらず、大きな間口としました。  

 

反対に隣地と接する窓は、

視線を遮るよう最低限の間口としています。

どの部屋からも中庭を望めるデザインです。

カーテンのいらない、開放的な

自由な時間を過ごすことができます。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%EF%BC%89.jpg  

 

「キッチンを中心とした

家事動線もとてもスムーズ。

お料理をしながら

四季の変化を楽しめるのもいいですね」と奥様。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%83%BC%EF%BC%89.jpg  

 

2階のテラスでお子様が遊んだり、

夜には星を見ながらお酒を楽しんだりと、

自然の恵みに包まれた、

自由設計ならではの魅力に富んでいます。

 

朝日が当たる東側には、

一日の出発点となる

主寝室とキッチンを配置し清々しい始まりを。

外観は、道路側からの視線を意識し、

車と玄関がともに引き立つデザインとしています。

 

 

今回の現場は、デザイナー橘淳男による設計です。
当ブログにてまとめて橘淳男の設計施工例をご確認いただけるようになりました。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
ガレージハウスの施工例が多数ございます。
新築計画でガレージハウスをご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

我々と「部屋から愛車を眺める暮らし」を実現しませんか。
ポウハウスはあなたのガレージライフの夢のお手伝いをします。

 

現在、「ガレージハウス」ブログランキングに参加しております。
↓クリックで応援をお願いいたします。更新の励みになります。
「ガレージハウスブログランキング」

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2710

コメントを投稿

About

2011年02月25日 12:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「北与野の「都市型三階建て住宅」(埼玉県さいたま市)」です。

次の投稿は「大人の社会科見学バスツアー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34