« このたびの地震・津波により被害を受けられた皆様へ | メイン | デザイナーズハウス「薄谷の家」 »

記憶に残る土間のある家

%E5%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B62%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E7%8E%84%E9%96%A2%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%89.jpg  

 

 

土間のある家の施工例です。

まだPOHAUSホームページの
「実例紹介」のページには掲載していない
新しい建築実例・施工例を紹介です。

この施工例はデザイナー廣瀬和哉による設計です。

%E5%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B62%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg

 

 

「記憶に残る家」

 

リビングを土間で囲み、家の顔になりました。

 

Y様がはじめに要望されたこと。

それは訪ねてきた人たちの

記憶に残る家をつくりたいという事でした。

 

%E5%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B62%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E5%92%8C%E5%AE%A4%EF%BC%89.jpg  

 

土間がほしいという

Y様の希望を家のコンセプトとしてとらえ、

土間が玄関であり、リビングであり、

和室へと抜ける通り土間としての

シーンを想定した家になりました。

 

%E5%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B62%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%89.jpg  

 

建具に障子を用いたことで、

そこを通るやわらかな光が織り成す空間は、

家族の団欒をより温かでゆったりとした

時間の流れに変えてくれるようです。

 

%E5%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B62%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A7%E5%9B%A3%E6%AC%92%EF%BC%89.jpg

 

北側の桜の木は、

家を見守ってくれているように

家を覆い、四季の移ろいを

2階の寝室から

見ることができます。

 

%E5%9C%9F%E9%96%93%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B62%E6%96%BD%E5%B7%A5%E4%BE%8B%EF%BC%88%E5%A4%9C%E3%81%AE%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg  

 

当ブログにて廣瀬和哉の設計施工例をまとめてご確認いただけます。

 

また、ここに「間取り図」を載せることは出来ませんが
POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」には
「実例写真」とともに「間取り図」も掲載されております。 

 

ポウハウス一級建築士事務所では
建築家と家を建てるデザイナーズハウスの施工例が多数ございます。
新築計画でデザイナーズハウスをご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2839

コメントを投稿

About

2011年03月15日 15:28に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「このたびの地震・津波により被害を受けられた皆様へ」です。

次の投稿は「デザイナーズハウス「薄谷の家」」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34