« ご入居者宅に「個別でご案内」致します | メイン | ポラスのTVCM(編集風景) »

ビルトイン・バイクガレージのある家

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B6%EF%BC%88%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%EF%BC%89.jpg  

 

バイクガレージハウスの施工例です。
デザイナー橘淳男による設計です。

 

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B6%EF%BC%88%E7%8E%84%E9%96%A2%EF%BC%89.jpg   

 

 

「間仕切り床のある家」

 

「エネルギーを造りだすエコ」ではなく、

「エネルギーを使わないエコ」

そんな住まいにチャレンジし、

この街に最適な性能の住まいが出来ました。

 

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B6%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg  

 

建築地は川や緑の

自然が多く残る新興住宅地。

施主様は夫婦共通の趣味である

モーターバイクを楽しみながら、

お子様をのびのび育てたいとの思いで

建築地を購入されました。

家族共通の趣味は、家族円満の秘訣であり、

子育てにも良い影響を与えます。

その趣味を楽しみつつ、

家族の気配が感じられるようにしました。

 

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B6%EF%BC%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%2B%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%EF%BC%89.jpg

 

心地よい自然の風を

家全体に届けるためには、

部屋と部屋をつなげる必要があります。

しかし大空間である事で、

用途(くつろぐ、食事、作業)が混乱し、

プライバシーが保たれないなどの

デメリットも生まれます。

そこで、用途ごとに、床の高さの変化を設け、

用途を仕切る事で問題を解消しました。

 

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B6%EF%BC%88%E3%83%AD%E3%83%95%E3%83%88%EF%BC%89.jpg  

 

夏は1階から中2階、2階へと、

風が通り気持ちよく過ごせます。

建築地の西には江戸川があり、

川により冷やされた風は

樹木の間を通り住宅地へと届く。

卓越風向を意識した窓の配置や、

壁を作らず風通しを良くし、

床の高さに変化をつける新しい間仕切り等。

それによってもたらされるプライベート空間。

「空間をつなげる」=「家全体が一部屋になる」ことで

かかる温熱環境の負荷を、

「Fit-e工法」や「Low-eガラス」などの

高スペックによって解決し、

関東地方に最適で快適な性能をもたらします。

 

%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E5%AE%B6%EF%BC%88%E7%8E%84%E9%96%A2%EF%BC%89.jpg

 

今回の現場は、デザイナー橘淳男による設計です。
当ブログにて橘淳男の設計施工例をご確認いただけます。

 

ここに「間取り図」を載せることは出来ませんが
POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」には
実例写真とともに間取り図も掲載されております。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
バイクガレージハウスの建築実例・施工例が多数ございます。
新築計画でバイクガレージハウスをご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/2989

コメントを投稿

About

2011年04月21日 19:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ご入居者宅に「個別でご案内」致します」です。

次の投稿は「ポラスのTVCM(編集風景)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34