« 松戸市にて「ご入居者様宅見学会」(9/3) | メイン | 玄関の歴史 »

ポウハウスってどんな会社?

POHAUS%E6%96%B0%E8%B6%8A%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpeg

■ ポウハウス ■  

頼れるデザイナーとつくる

自由設計の家。「ポウハウス」。

木の家づくりにこだわっている

建築設計事務所です。

%E3%83%9D%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%82%B4.jpg

「ポウハウス」は、ポラスグループの注文住宅ブランド、

ポラテック株式会社に所属する

「ポウハウス一級建築士事務所」のこと。

「ポウハウス」は、2007年・2009年と

「グッドデザイン賞」を受賞。

また、国の「長期優良住宅先導事業」にも

2010年に2年連続で採択され、

各方面から、住宅のデザインと

性能の良さが認められてきました。

ポウハウスは、デザインにこだわりながらも、

国土交通省の認定基準を超える

「長期優良住宅」を標準仕様とした省エネ住宅です。

われわれ「ポウハウス」は、

「 DESIGN & TECHNOLOGY 」をコンセプトに

あなたの。そして家族の。願いをかなえます。

 

%E3%83%9D%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E6%98%A5%E6%97%A5%E9%83%A8%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E3%81%AE%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%88%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%81%A8%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%EF%BC%89.jpg  

■ DESIGN & TECHNOLOGY ■ 

多くのご家族に心豊かに

暮らせる住まいを提供するために、

ポウハウスは「 DESIGN & TECHNOLOGY 」に

こだわり住宅をつくり続けてきました。

我々は、あなたの願いを、住宅デザインでかなえる為に、

性能・品質・技術などテクノロジーの研究開発を進めています。

こだわりのデザインを可能にするテクノロジー。

技術があなたの夢のマイホームを実現します。

安全を確かなものにする「性能」、安心して暮らし続ける為の「品質」。

そして、こだわりのデザインを可能にする「技術」。

全てのテクノロジーは、あなたの願いをかなえる為に。

 

%E6%9F%8F%E3%81%AE%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%8B%E3%82%89%E4%B8%AD%E5%BA%AD%EF%BC%89.jpg

■ 和の心を継承し、暮らし方をデザインする ■ 

これがポウハウスのデザインコンセプト。

私たちは個人経営の建築家ではありません。

8名のデザイナーを擁する建築家集団です。

さらに、彼らと共にイメージを「建築物」という結晶にする

総勢40数名の設計陣が

「ポウハウス一級建築士事務所」にはいます。

烏合の衆では、最終的にお客様に

迷惑をおかけするだけですが、

ポウハウスにはデザインコンセプト

そしてデザインポリシーがあります。

自由な雰囲気の中でのしっかりとした規律。

これが軸のある個性的なデザインを生み出します。

これが自分の担当ではないお客様のデザインに対しても

かなり興味をもって意見を述べるという社風にも

つながっているのです。

 

POHAUS%E3%81%95%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg

■ ポウハウスのデザインポリシー ■ 

(1)明快であること be-SIMPLE
 ①明るく快適な空間であること   
 ②贅肉のない洗練されたデザインであること   
 ③わかりやすく、使いやすいプランであること

(2)創造的であること be-CREATIVE   
 ①クライアントのライフスタイルを実現したONLY ONEの家をつくること   
 ②伝統を踏まえながら、時代のニーズや変化にあわせてRE-DESIGNし、   
   発想のある新しい家づくりを提案すること

(3)調和がとれていること be-BALANCED  
 ①環境(光・風・緑・立地条件)と調和し、共生できる家であること    
 ②外観的なバランス、部屋の大きさのバランス、
   住む人同士の距離のバランス等、各部バランスがとれていること
 ③色彩のバランスと調和がとれていること   
 ④街並みと調和した家であること

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/3634

コメントを投稿

About

2011年09月05日 16:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「松戸市にて「ご入居者様宅見学会」(9/3)」です。

次の投稿は「玄関の歴史」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34