« PO連 × 館林まつり** | メイン | サロンデポウでオクルスメリットを体験しましょう! »

撮影に行ってきました

 こんにちわ 照れる

ポウハウスの佐藤です。

ポウハウスのHPがフルリニューアルしましたが、

これからも改修を行っていきますので

ぜひご覧ください。

 

.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*.。.:*・゜

先日撮影に行ってきました。

2世帯住宅のT様邸です。

 

訪問する前に間取りをみて

形状に驚きました。

右棟と左棟が並行ではなく、

放射状になっていました。

 

実際に中に入ってみると、

拡がりの空間にビックリ!!

ステキと思わずにはいられません。

右棟と左棟が非対照な家のホール

 

2階の畳コーナーは

落ち着きのある和空間。

石好きなご主人様は、

床も和に合うタイルをセレクト。

海外から取り寄せたソファも

色合いを統一することでマッチしています。

おふたりのセンスの良さが出てました。

右棟と左棟が非対照な家の和空間とシンプルモダンが融合したリビングダイニング

 

居心地の良い畳コーナーで

T様宅だということも忘れ、

いつの間にか寛いでしまっておりました。

そんな中ご夫婦にインタビューしました。

 

φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

■ポウハウスで家づくりを始めたきっかけ。

 

以前から和が大好きな奥様。

近隣にあるポウハウスの展示場を見て

「いいなぁ」と思われたそうでしたが、

本格的に家づくりを始めたのは、

1年も後だったそうです。

その1年の間にテレビで見た

ポウハウスの家が気になり始めたそうです。

 

家づくりができるゲームがあって、

L字を対照に並べた理想の間取りを

ご夫婦でつくっていったそうです。

 

当社ともう1社にその間取りを

見せてプランを書いてもらった結果、

もう1社だと壁ができてしまい

かなり圧迫感があったそうです。

 

ポウハウスのプランは・・・

L字とは違うものの、

想像以上に良いプランだったそうで、

デザイナーの提案力に感動したそうです。

ポウハウスの耐力壁だからできる大空間ですね! 

ポウハウスデザイナーの山田英彰

デザイナー 山田 英彰  

 

 

また北海道出身の奥様は

なにより寒いのは苦手。

高断熱は、家づくりにおいて

譲れないポイントだったそうです。

住んでみての感想は、

冬はとても暖かく、夏は涼しい。

実際のところ、ポウハウスは高いイメージが

あると言われますが、どうですか?と伺うと、

 

このクオリティーで大満足だから

高くないそうです。

右棟と左棟が非対照な家のロフトからの眺め

φφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφφ

大満足のいく家づくり。

とても高い買い物ですから

後悔してほしくありません。

幸せに暮らせるお手伝いができるよう

ポウハウスはご提案します。

 

またポウハウスは構造美を大切にしています。

構造に必要なものを美しくみせる。

ポウハウスのデザイナーだからできること。

ホームページには8月頃に掲載予定です。

お楽しみに!!

 

こちらからパノラマ写真がご覧になれます。

右棟と左棟が非対照な家のQRコード  

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/6251

コメントを投稿

About

2014年07月21日 09:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「PO連 × 館林まつり**」です。

次の投稿は「サロンデポウでオクルスメリットを体験しましょう!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34