« 10/25(土)26(日) オープンハウスのお知らせ | メイン | スマートブレース×練馬展示場 »

和モダンハウス★PO HAUS

#########今日は何の日??#########

 

 

今日は・・・

2×4住宅の日』です!!

 

日本ツーバイフォー建築協会が制定したそうです!

 

 

2×4とは!?

 

面構造による工法で木造建築構造のひとつで、、

 

下枠・縦枠・上枠などの主要な部分が、

2インチ×4インチサイズをはじめとする規格品の構造用製材で構成されることから、

2×4(ツーバイフォー)工法と通称されます!!

 

一方、2×6工法は、主要な部分に2インチ×6インチサイズの

構造用製材を使うものを指すんです!。

 

このほかにも、

木造軸組み工法というものもあり、

PO HAUSの家がまさにそれです!

 

ジャングルジムのような骨組みを作り、壁を作っていきます!

 

簡単にメリット・デメリットをまとめてみましたので

よかったらご参考にしてください♪

 

<木造軸組み工法>

 

メリット

・開口幅が大きく取れる

・将来の増築も、法規の問題を解決すれば施工可能

・真壁造り(柱・梁現し)による木のよさを表現できる

・真壁造りによる木の調湿効果が期待できる

 

デメリット

・耐震性能は適切な金物の使用と適切な施工がされれば2×4と遜色無いが、揺れは2×4より大きい

・工期が長くなる

 

 

<2×4>

 

メリット

 ・壁工法なので地震時の揺れが小さい

 ・基本的に決った釘の本数で構成されたパネルを建てこむ方式なので、施工が早い

 ・部材相互の密接度が高いので、断熱・気密性能が高い

 

デメリット

・壁で耐震性を確保しているので、将来の壁の貫通・撤去などの変更は不可

・パネルで面が構成されているので、木を露出させた意匠が出来ない

・気密性が高いため、高湿度の環境では湿気が抜けないで腐食の恐れがある

・壁工法なので、開口幅などが制限される

 

 

 

#########################################

 

 

こんばんは!!

 

和モダン特集第一弾!!!!

今週から週に1回ずつ

和モダンブログを書こうと思います♪

 

今日はHPにも載っているコチラのお宅★

 

和モダン 外観

 

 

外観はまるで和風旅館(ω)

和瓦と格子が和を演出しているんですね♪

 

 

初めに玄関部分!

和モダン 玄関土間

 

お手入れラクチンな玄関土間と

壁のインテリアはかなりのマッチング!

 

 

 

こちらはLDK!

とことん和にこだわっています。

和モダン LDK

 

こういったキッチンからつながるダイニングテーブルも

造作でお作りできます♪

 

和モダン リビング

 

 

ここは畳コーナー!

小上がりにすることで目線が合う&収納が増える!!

 

和モダン 畳

 

 

このお宅が見てみたい!

お家づくりはいくらかかるの?

 

 

ご相談はお気軽に!

お待ちしております♪

 

フリーコールで連絡:0120-321-549

HPから連絡:http://www.pohaus.com/

 

 

  

poline.jpg

2014hw%20pohaus-officialpage.jpg

2014hw%20pohaus-desinerblog.jpg

2014hw%20pohaus-garageblog.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

  PO HAUS まつもと

poline.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/6409

コメントを投稿

About

2014年10月24日 18:18に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「10/25(土)26(日) オープンハウスのお知らせ」です。

次の投稿は「スマートブレース×練馬展示場」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34