« 【レッスンdeポウ】水引細工 | メイン | 10/25(土)26(日) オープンハウスのお知らせ »

コクーンタワー!

God dag! (こんにちは!)先日は、丹下健三が設計したコクーンタワーへ行ってまいりました!

ポラス ポーハウス 東武 アシスタントデザイナー カーミッツマティアス コクーン1

行く前にオフィスビルとして使われていると思いましたが入ってみると

専門学校の校舎として使われていました!

  コクーン2

名前のとおり、繭(コクーン)の形をした建物です。繭模様は、構造体である斜め格子柱とガラスに貼られたフィルムによってつくり出されています。 まさにデザイン&テクノロジー!

コクーン3

地下から見ると建物の一番上のところまで見えなくて、建物が永遠まで続くように感じます。そしてリミットがないように思いました!

コクーン4

室内からもしっかりした構想体が目に見えて来ます。 この建物は卵だ!と私は感じました。 なぜかと言いますと卵のように「中身」(学生)が「皮」(構造体)に守られていながら安心して成長出来る空間になっていると思ったからです。家を買いたい多くの方は「子供がいる」か「将来的に子育てをするつもり」だと思います。こういう空間・形は面白いのではないでしょうか?これから家を建てるお客様は、家のコンセプトを考える際、是非コクーンタワーへの訪問をお勧めします! ポウハウスデザイナーに家に関するコンセプトやアイデアを言ますと面白い家のスケッチ作ってくれます!Ha en bra dag! (いい日過ごせるように!) Mattias

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/6402

コメントを投稿

About

2014年10月20日 17:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「【レッスンdeポウ】水引細工」です。

次の投稿は「10/25(土)26(日) オープンハウスのお知らせ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34