« 南越谷阿波踊りに向けて! | メイン | 展示場ご紹介~赤羽展示場~ »

POHAUSの夏休み

POHAUSさいたまハウジングパーク展示場の江原です。

 みなさんいかがお過ごしでしょうか? ここ最近気温が下がり、だいぶ過ごしやすくなってきました。

また今日は暑いですが、夜から雨が降り、また気温も下がりますので体調管理が大変です。昼暑く、夜寒い。季節のが変わるタイミング。体調崩しがちです。

さて、本日は、最近のPOHAUSの夏休みの出来事を書かせて頂きます。 つい先日ですが、POHAUSの営業と設計、工事課のわんぱくなオッチャン総勢8名で、新潟の離れ弧島『粟島』に旅行に行って参りました。 去年も行ったのですが、今年はオッチャンが感慨深いものがあったそうで気合が入っておりました。そのおかげもあって、とても満足できる旅行となりました。


出発メンバー


おっちゃん!



POHAUSで建築に関わるメンバーとして孤島のコミュニティで育ってきた粟島独自の建築の文化につきまして書かせて頂きます。


『粟島』の特徴と致しましては、観光、漁業を生業とする港町という印象で、 1年を通して、夏は海水浴、冬は船を出して釣りといった町で、通年で民宿を開く港町で、島一周が20キロも無いようなホントに小さな島で、集落は海と山に囲まれ、山の傾斜に建築されているといった港町です。

建築するにも材料を船で運んだり、職方さんを使うにも船で渡って来たりと、とても大変だろうなと思いながら粟島を散策しました。

この雰囲気いかがでしょうか?趣があってとても良いです。このしなびた感じ孤島に来た事を感じさせてくれます。ただ、注目して頂きたいのが、建築の法規です。一見しなびた民宿に見えますが、建築法規を一切無視したこのつくり男気すら感じます。ただ、建て替えする時に建築確認は下りるんだろうか?無理でしょう。増築、改修を繰り返した結果。粟島の暮らし方、使い勝手、観光客へのおもてなし長い年月をかけてこの形になったのでしょう。素敵です。



接道なんてお構いなし!

粟島素敵な人と、漁港是非遊びに行ってみてください!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/6725

コメント (1)

通りすがり:

初めてコメントさせて頂きます。
私も行ったことあります!
粟島食べ物も美味しくて良いところですよね!

コメントを投稿

About

2015年08月27日 11:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「南越谷阿波踊りに向けて!」です。

次の投稿は「展示場ご紹介~赤羽展示場~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34