« POHAUSの夏休み | メイン | 勤続旅行 »

展示場ご紹介~赤羽展示場~

 


いつもポウハウスブログをご覧いただいている皆様、お久しぶりでございます。



赤羽展示場の営業マン、山中です。


 


今回は、赤羽展示場の魅力をご紹介させて頂きます!


 


今回、ご紹介するのは外観のこだわりポイントです!


 


赤羽展示場の外観はこちら!




   


我が赤羽展示場は2009年にグッドデザイン賞を受賞しております。



その所以は何と言ってもインパクトのあるこの外観!


 


シビレますねー!


   外観こだわりポイント その① ~勝手にグリーンウォール~ 


白い建物「アルジール」にそびえ立つ大きな壁には



垂直に伸びる大きなツタがあります。


 


テイカカズラという植物なのですが



肥料は特にいらず、非常に育てやすい植物で、



5-6月には小さな花を咲かせます。




  


展示場オープン当初は私の背丈(170cm)位だったのが



6年たった今では…




  これだけ伸びました!!


もう3階に到達しています!



お手入れはほとんどしていません!



まさに勝手にグリーンウォールです!


 


「お家づくりに緑を設けたいけど、お世話って大変だよねー」



と思っている方でもらくらくです!


   外観こだわりポイント その② ~大きな窓のヒミツ~ 


黒い建物「和美庵」は2階部分に大きな窓が7枚設けられています。






通常、木造軸組工法ではこのように全面ガラスは不可能です。



なぜなら、窓には地震に耐える力は存在しないからです。



木造住宅には“耐力壁“というものを使います。


 


皆さん、こういうものを見たことありませんか??




 


これが、“耐力壁”なんです!



見たことある方も多いと思います。


  


木造軸組み工法は「柱」と「梁」とこの斜めに入っている「筋交い」を組んでいくんですねー。



しかし、従来の耐力壁ですと、ただの壁になってしまい、



「開放感がなく狭く感じる…」、「窓を大きく取れない…」



等の問題点がありました。


  


話を戻しましょう。


 「え??じゃあなぜこのお家は全面ガラスなの??」   


お答えしましょう!



この7枚の内の真ん中の3枚!



実は耐力壁なのです!


  


正確には、窓の内側に



ポウハウスオリジナル耐力壁「クリスタルマジック」を使用しています。




  


このクリスタルマジック1枚は



たすき掛けの筋交いと同じ耐力を誇っています。



   



実際壁になってしまうものを透明にしちゃえばいいじゃん!



こんな考えから作られた商品になります。


  「壁をただの壁で終わらせない。」 


さすがポウハウス!!



まさにデザイン&テクノロジー!


 


ポウハウスの展示場にはこのような目に見えない仕掛けがたくさんあります!


  


「普通の間取りじゃつまらない」と思っている方々!そんなあなたには是非ポウハウスの展示場をご覧になってみてください!


 


赤羽展示場はJR埼京線「北赤羽駅」の赤羽口を降りて徒歩3分!



電車で来られる方にもアクセスの良い展示場になっております!


 


赤羽展示場にてご来場を心よりお待ちいたしております。



 



ご来場予約はこちらから 



 


 □所在地  115-0052 東京都北区赤羽北2-33-3赤羽ハウジングステージ内

アルジール:03-5993-8892 和美庵:03-5993-8894

営業時間:9:0018:00 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/6735

コメントを投稿

About

2015年08月29日 11:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「POHAUSの夏休み」です。

次の投稿は「勤続旅行」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34