« 暑さ寒さに強いポウハウス | メイン | PO東京インスタグラム »

ポウハウスの耐震性

こんにちはポウハウス新都心コクーン展示場の堀江(ホリエ)です。

暖かくなり、過ごしやすい季節になってきましたが
花粉症で苦しんでいる方も多いのではないでしょうか。

さて3月はJリーグが開幕となった月です!
我がポラスグループがメインスポンサーをさせて頂いている「浦和レッズ」!!

私は生まれも育ちも浦和なのでこのチームには期待を膨らませております。

これまでは順調に勝ち点を積み上げ好調です!!

そんな浦和レッズに負けないよう我々もお客様の「夢のマイホーム」のご計画の
お手伝いが出来るよう色々なイベントをさせて頂いております。

 

ポラスグループ

★浦和レッズ応援スペシャルサイト★ 

 


住宅購入時は悩み、不安が沢山あるのではないでしょうか。

例えば・・・・
住宅ローン(資金)今買うべきなのか? 耐震性や性能(どんな会社にしたらいいのか)

などなどあるかと思います。

今回はポウハウスの住宅の「耐震性」につての取り組みついて少しお話をしたいと思います。



昨今、頻発する大地震。少し前にはなりますが「阪神淡路大震災」「東日本大震災」「熊本地震」
最近でも東日本大震災の余震とみられる地震が多発しております。

せっかく家を建てたのに家が倒壊しちゃうのではないか。と多くの方が不安に思って知ることかと思います。

その通りです。
地震対策が甘い家は倒壊する可能性が非常に高いのは事実です。



ではどうしたら倒壊(半壊)を回避できるのか。。。

答えは簡単です。

地震が来た時のシミュレーションを建てる前に行えばいいのです!

自分が思い描く家(間取)は果たして耐震基準をクリアしているのか。
でもそれは目ではなかなか見ることが出来ません。

耐震基準クリアしてます!
何回揺らしても倒れません!

この言葉だけでは中々安心できないのでないでしょうか。

熊本地震では基準をクリアしていても倒壊した家は残念ながらたくさんありました。

何回揺らしてもは言わば自動車の燃費を表す実験場のデータと同じですです。
街乗りや乗り方によっては数値は変わってきますよね!
揺らした建物をそのまま建てれば別ですが・・・・


我々ポウハウスでは上記に挙げさせて頂きました不安を解消できる「構造計算ソフト」を開発し
お客様1件1件に使用させて頂いております。

「ウッドイノベーターNEXT」

このソフトを使えば、お客様が思い描いた家を昨今の地震にあてはめ検証することが出来ます。
「ガレージを作りたい」「半地下を作りたい」「吹き抜けを作りたい」「ロフトを付けたい」「柱のない空間を作りたい」「大開口のサッシを付けたい」

などの要望が詰まった家を1棟1棟検証し、どうやったら倒壊(半壊)しないのかを検証し
の検証を目で見て頂けます。

今回は簡潔に書かせて頂きましたが
「耐震性」に少しでも不安をお持ちの方は是非、自分たちの理想の住まいを
揺らしてみませんか?

 

【ポウハウスの新都心展示場】 

【体感!ポウハウス】 

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/7155

コメントを投稿

About

2017年03月17日 14:48に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「暑さ寒さに強いポウハウス」です。

次の投稿は「PO東京インスタグラム」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34