« 5月の春日部展示場 | メイン | A邸 »

ケンドン

松戸展示場の尾崎【オザキ】です。

 

 

ご縁あって 和風の住宅をお手伝いさせて頂いている

 

ある営業マンどうしの会話です。

 

「けんどんって 知ってますか?」

 

皆さんは知っていましたか?

 

 

辞書を引くと

1.けちで欲ばりなこと。

 

2.無慈悲なこと。愛想がないこと。

 

ってでます。

 

一応、私たちは建築屋さんなので

 

建築用語ですと 「倹飩」 て書きます。

 

検索すると

 

倹飩(けんどん)とは、

 

家具・建築物の構造の一種で、収納部の蓋・扉の開閉手段のひとつ。

 

ってでます。

 

 

網戸を外すとき 網戸を一旦上にあげてから

 

下のレールから桟を外して 網戸を外しませんか?

 

出前のオカモチも同じように開閉します。

 

そのような開閉方法を けんどんって言うようです。

 

 

ものづくりって 知らない事を知ると ますます楽しくなって

言いふらしたくなるので 投稿してみました。

 

 

【ポウハウスの松戸展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/7250

コメントを投稿

About

2017年05月27日 10:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「5月の春日部展示場」です。

次の投稿は「A邸」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34