« 2017年08月 | メイン | 2017年10月 »

2017年09月 アーカイブ

2017年09月01日

2017南越谷阿波踊り

 

【ポウ連】 

2017年09月02日

人生の転機

 皆さんこんにちは。

新座展示場の植竹【ウエタケ】です!

 

皆様にとっての人生の転機はなんですか?

受験、就職、結婚、出産などたくさんの転機があると思います。

 

もちろん住宅購入も人生の大きな転機かと思います。

 

私の場合、社会人1年目の冬、

自分で中古マンションを購入したことが転機の一つです!!

 

半年間で詰め込んだ住宅営業の知識を生かして、リノベーションもしてみました!

床を無垢床にしてみたり、

和室を洋室に変更してみたり、

TV用壁付けボードをとりつけてみたり。。。

 

こだわったつもりが、

いざ完成してみるとコンセントの色が気になったりと、

細かな部分で「ああすればよかったな、こうすればよかったな」

がたくさん出てきます。

 

すべてに満足する家を建てることってすごく難しいのだと実感させられました。

普段から家づくりに携わり、

自分の家を建てるときには

「あれが欲しい!」

「これをやりたい!」

色々な思いが沢山ありました。

 

「カッコイイ家」

「明るい家」

「家事導線に拘った家」

「プライバシー性の高い家」等々…。

 

皆さんもたくさんの「やりたいこと」があると思います。

 

その「やりたいこと」を叶えるためには

営業マンやデザイナーとのコミュニケーションが大切になります。

 

どんな小さなことでも気になる点は是非営業マンに聞いてみて下さい!

必ず解決出来るかは分かりませんが、

全力で皆さんのお住まいづくりのサポートをさせて頂きます。

 

皆さんの大切な「人生の転機」を後悔のないものにするためにも

是非私たち、POHAUSにお手伝いさせて下さい!

 

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

【ポウハウス新座展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

2017年09月03日

初めて見ました...

こんにちは、 松戸WB展示場の尾崎【オザキ】です。

 

先日、錦糸町駅で電車を待っていたら クレインしんちゃんに会いました。

もちろん クレインしんちゃん本人ではなく 東武鉄道のラッピングトレインです。

 

 

調べてみると 2016年11月から開始していました。

週に1回程度ですが東武鉄道を利用している小生にとっては初めての経験です。

 

しかも 今月いっぱいで終了するようです。

なんと言う巡り合わせなんでしょう。

そんな巡り合わせがありながら クレインしんちゃんトレインには乗りません。

 

なぜなら 各駅停車なので、もっと早い電車を待っていますので。。。

残念。。。

鉄ちゃんではないのですが、 初めて見るとワクワクしますね。

 

周りで写真を撮る人はいませんでしたが(当たり前か?)

周りの人が写らないように写真を撮ってしまいました。

 

ちなみに クレインしんちゃんは誕生してから25年目みたいです。

 

POHAUSは注文住宅にトータルブランドとして発足したのが2001年1月なので

今年はPOHAUSは16年目。。。

 

クレインしんちゃんの方が年上みたいです。

 

【ポウハウス松戸展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

2017年09月04日

入社のきっかけ

皆さんこんにちは。
アセット営業課反響営業係の上村 智大【カミムラ トモヒロ】です。

最近は涼しくなってきて早くも秋の訪れを感じますね。
皆さん風邪にはお気を付け下さい。
 
 
今回は、私がポラスに入社したきっかけにもなった
展示場の紹介します。
それは、朝霞の国道254線沿いにある

 
就活中にたまたま新座展示場で
ハウスメーカーの展示場を見て回っているときに出会いました。 
 

 
様々なメーカーの展示場を見ていて
「将来こんな面白みのない家を設計するくらいなら
設計事務所に就職しようかな」と考えていました。

その時に名前も知らなかったPOHAUSの展示場に入り
衝撃を覚えました。
「こんなにかっこいい住宅を設計しているメーカーがあるなんて」

それ以来私は、POHAUSの住宅の虜になり、
今では、営業としてお客様に提供する側となっています。
デザイン面、安全面、共に完璧なPOHAUSを
私は日本一の住宅メーカーだと自負してご提供してます!!
また、私も設計側になれるよう今は毎日2級建築士の勉強を頑張っています。


ぜひ見に来て下さい。
 

2017年09月07日

スキップフロア

ポウハウス赤羽展示場の古野【フルノ】です。

 

赤羽展示場でご来場される方は、

狭小地で建築を考えられる方が非常に多く、

 

本当にどのくらいの大きさが建つのか?

出来る限り広く見せたい!

斜線がかかってしまうので上手く建てたい。。。

など、

 

敷地の条件が厳しい中で最大限めいっぱい建てたい方が多いです。

 

今回は、スキップフロアを活用した実例写真を見ながら、

狭小地でも対応できるお得な建て方をご紹介します。

 

まず、スキップフロアとは?

 

 

スキップフロアとは、フロアの高さを下げたり、上げたりすることで、

目線に高低差をつけ、実際の床面積よりも広く感じる効果があります。

 

 

従来の壁で空間を仕切る考えではなく、

段差で空間を仕切ることにより、

廊下などの無駄なスペースを他の部屋と兼ねることが出来るので、

狭小地にも有効な方法です。

 

 

また、畳コーナーを小上がりにする方法もあります。

小上がりにすることで、腰かけるスペースにもなります。

 

 

もちろん、構造は複雑になりますので、

建築実績がちゃんとある会社かどうか、

確認することが重要です!

 

ポウハウスでは、多数の実例をご用意しておりますので、

ご興味ある方は、ぜひ、赤羽展示場にてお話ししましょう。

 

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

【ポウハウス赤羽展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】

2017年09月08日

時が過ぎるのは早いもので...

皆さん、こんにちは!

POHAUS新越谷展示場の梶原【カジワラ】と申します。

月日が流れるのは早いもので・・・
今年も残り4か月をきりました・・・
夏も終わりに近づき、秋がすぐそこまで来てる気がします・・・

さて、皆さんは今年の夏はどのように過ごされましたか??
海、山、川、どこに行っても夏は楽しいイベントばかりですよね!

私は専ら「阿波踊り」が一番楽しいイベントでした!笑
皆さんは南越谷阿波踊りにお越しいただけましたでしょうか?

阿波踊りの踊り手として、毎月、毎週と練習を重ねて、本番を迎えたのですが、
練習は「大変!」だけど本番はそれ以上に「楽しい!」時間です。

ベテラン講師の指導の下、練習をしました!

本番は2日間あり(前夜祭含むと3日間)、1日目は生憎の天気で途中で中止・・・
2日目は体力の続く限り踊りました!笑
Yutubeで「PO連」と検索すると、本番の映像がご覧いただけますので、
是非、ご覧ください!!

さてさて、夏が過ぎると、秋、冬とすぐに2018年を迎えます・・・
このペース、怖いのが「増税」です!

2019年10月に消費税が10%にまで増税すると言われております。

お住まい創りは、思いの外、時間がかかります!
どこのメーカーで建築しようかな?ローンはいくら借りれるのかな?
単世帯かな、親と二世帯かな?どんなお家に住もうかな?

今から考えるのは決して早くないです!

時間が過ぎるのが早い、あっという間に私も来年の阿波踊りの舞台に
立っていることになります!笑

是非、お住まい創りの一歩を一緒に踏み出してみましょう!

ポラスの本拠地、新越谷展示場でお待ちしております!

 

ご相談は「梶原(カジワラ)」まで!!
 
 
 
 
 

2017年09月09日

こんにちは!

ポウハウス春日部展示場の稲葉【イナバ】です!

 

今回は先日お引渡しをさせて頂いたS様宅をご紹介したいと思います!

 

S様の敷地は15坪。都内のいわゆる狭小敷地。

こちらにご家族様5人でお住まいになるご計画です。

 

限られたスペースの中でいかに収納量を確保するか

ポウハウスデザイナーと打ち合わせを 重ねて頂き、

収納量がしっかり確保出来た素敵なお家が完成しました!

 

 

3階建てですがぎりぎりまで高さを使い収納量を確保してます。

 

 

畳の下を使い使用頻度の低いものをしまう収納!

 

 

あけてビックリ!

ポウハウスオリジナルの半地下収納

 

 

中は畳6畳分ととても広くなっております!

 

とても素敵なS様邸ですがS様ご家族も優しくとても素敵な方々です。

今後ともお付き合いの程、お願い致します。

 

ポウハウスデザイナーは一見

「無理でしょ!」

というご要望や敷地の方も

ポラスの技術と空間を上手く利用しご提案させて頂きます。

 

うちは狭いから無理、、

と思う前に是非一度展示場へご来場下さい。

春日部展示場でお待ちしております!!

 

【ポウハウス春日部展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】

2017年09月10日

契約後のお打合せ

こんにちは、松戸展示場の中田【ナカダ】です。

 

先日ご契約後のお打合せ(私の担当はローンや支払のシミュレーション)に

参加させていただき ました。

 

打合せも大詰めでインテリアコーディネーターとサンプルを見ながら 打合せを進めます。

 

 

若いご夫婦+お子様の住まい。

ご主人様の書斎、

ピアノを置く場所、

リビングと同じくらいくつろげるであろうウッドデッキ

等々・・・

 

こだわりの建物の打ち合わせ

 

 

ここでゆっくりコーヒー飲む!

子どもがピアノの練習をしているのを見ながら晩御飯の支度をする!

などなど、

どんな生活になるのか(どんな生活をしたいのか)を

実現するための打ち合わせはとても充実します。

 

 

平面だけでは分かりづらい部分も模型で空間構成の確認

 

M様そろそろ着工となりますが、

今後も楽しく家づくりができるよう

全力でお手伝いさせていただきます、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

【ポウハウス松戸展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

 

2017年09月11日

二世帯住宅

んにちは。


先日無事お引き渡しをさせて頂いたお客様のおうちをご紹介します。

この方は、30坪の敷地に4人住まいから7人住まいへと、

多世帯住宅へ建て替えるご計画でした。

ご来場頂いた当初から、

この敷地の中に要望が収まるか・・・

これだけの人数の意見がまとまるのか・・・

といったご不安をお持ちでした。

デザイナー・インテリアコーディネーター・現場監督・大工と

打合せ、現場でこまめに打合せを重ねて頂き、

非常におしゃれで素敵なおうちが完成しました!

たとえば・・・

こんな感じ


そして、こんな感じ


さらにはこんな感じ


こんなスペースも


建物の前はこんな桜並木があり、

いつでも一望できる窓配置になっております。

お花見が楽しみでね。


また、多世帯住宅最大の悩み、収納も

たとえばこんな感じで、


階段の途中にも収納を設けました。



写真をご覧いただくと分かる通り、

全体を白でまとめて頂きました。



こんな感じで、二世帯住宅での計画を進めるうえで大事なのは、

「ご家族内のコミュニケーション」

が重要になります!

全体に統一感を持たせるか、

各フロアの色味を変えるか、

そんな方向性もやはりご家族内でのコミュニケーションがどれだけ取れるかがポイントです!

こちらのお客様も皆さん非常に仲が良く話し合いの場がよくとられていたように感じます。

まずは皆様ご家族でおうちの計画、話し合ってみてはいかがですか?

そしてM様、S様今後とも末永いおつきあいをお願いいたします。
 
 

2017年09月14日

u邸

  

2017年09月15日

光の取り方

こんにちは。

今回は光の取り方を工夫してお住まいづくりのお手伝いをさせて頂いたお客様宅のご紹介をします。

まずは畳コーナー。

チョットだけゴロ寝をするのにも気持ち良さそうな空間です。
床の高さに揃えて窓を配置することで、床に柔らかい明かりが照らされているのが分かりますか?
この明かりがナチュラルの床や白いクロスにも反射していて、明るく広く感じれるんです!

続いては...
リビング上の吹き抜けです。

高い位置に窓を配置して、下の窓はブラインドをしても明るいリビングが実現しました。
リビングのプライベートを確保しながら採光もしっかり確保が出来るんです!

そしてリビング脇にある階段。

北側にある階段ですが、FIX窓とストリップ階段で日中は電気を点けなくても充分に明るいんです!

最後に、造作の洗面化粧台。

大きな鏡の上にはハイサイドサッシを設けました。
鏡の下に間接照明を入れたので、折角なので照明を点けて写真を撮りましたが、
こちらの洗面スペースも日中は電気ナシでもOKなんです。

日中は太陽の恵みを存分に受けて、電気を点けない暮らしはまさに‘エコ‘。
自然と暮らすエコ住宅、いかがですか?
 
 

2017年09月16日

和美庵

 

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスの展示場】 

2017年09月21日

旗竿地の建築

皆様こんにちは。

川口展示場の小澤です。

 

今回は、以前に建築いただきましたお客様の建物をご紹介させて頂きます。

まず外観から。

・・・。

 

ほぼ隠れてます。

実はこの建物、いわゆる旗竿地に建っています。

(※旗竿地のイメージはこんな感じです。)

要するに自分の敷地が建物に囲まれている敷地のことです。

 

一般的に旗竿地は

・暗い。

・周りの家との目線が気になる。

・風が抜けにくそう。

といった、マイナスのイメージをお持ちの方が多いかと思います。

 

しかし、マイナスも発想の転換によっては、面白い家づくりを実現してくれます。

もちろんこちらのお客様も見事な工夫を凝らしていただきました。

 

たとえば囲まれているから暗そう、という点ですが、

こんなにも明るいリビングになっております。

 

これを実現してくれているのが、

こちら

吹き抜けを作り、二階の窓から一階に光を落とします。

 

また、窓についても光は通るけど透けて中の見えない

“乳白色”のガラスを採用し、 目線にも配慮しました。

 

またほかにもこんな感じで地窓を設けて玄関の足元の明るさを確保しています。

 

この通り、一般的に“デメリット”とされていることについても

建物にアイディアと工夫を凝らして

“個性”を生み出し、 “デメリット”を解消させられます。

 

なので、 「敷地の○○が不安・・・。」

といったお客様もぜひ一度展示場に遊びに来てみてください!

 

いろんなアイディアでその不安、解消致します!

2017年09月22日

生産緑地

こんにちは。栢島です。

ここ数日、台風の影響で寒かったり、台風一過で暑かったり・・・気候の変動が目まぐるしいですが体調を崩されてはいませんか?

私は先月、胃腸炎になりまして(気候とは全く関係ありませんが笑)、日々の体調管理の大切さを痛感しました・・。

皆さんも気を付けてくださいね。

 

 

さて、突然ですが、「生産緑地」という言葉を耳にしたことはありますか?

最近取り上げられることが多くなったので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

 

生産緑地とは、自治体の指定を受けることで、農地としての管理が求められ、また、建物を建てること等が制限されている土地です。

生産緑地に指定された土地には、このような緑色の目印がたっています。

 

 

 

1992年の生産緑地法改正に伴い、この制度が適用されました。それによって、指定された土地が農地並みに固定資産税が軽減されるようになりました。ですが、それも永久にとはいきません。30年という期間が設定されたのです。

その期間が、一気に解除されるのが2022年、「2022年問題」と言われるものです。

解除されるとどんなことが起こるのでしょうか?

 

ひとつ取り上げると、所有者の税金負担が一気に重くなることです。

軽減がなくなった固定資産税が跳ね上がり、所有者の維持も難しくなるかもしれません。

そんな場合、また長期間農地とするか、売却をして固定資産税に充てるか、ということが対策として考えられます。

 

ですが、農業も営むのは難しいけど、売却も避けたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、他の選択肢として、アパートを建てて賃貸経営をする、定期借地で福祉法人等に賃借する、等々があるのです。

 

 

ちなみにですが、「平成27年都市計画現況調査」によると、埼玉県には約1,792ha、千葉県には約1,175ha、東京都には3,296haもあるそうです。

30坪(約100㎡)のお家に換算すると、3都県分だけで63万棟以上分もあるのです。気が遠くなりますね・・・。

そう考えると、対策を考えておかなければならない方も多いと思います。

建物を建てることはもちろん、ご売却も検討される場合も、ぜひポラスグループへご相談ください。

周辺の市場も考慮したうえでご提案をさせて頂きます。

 

皆さんも、この機会に考えてみてはいかがでしょうか?

2017年09月25日

ネコハウス

こんにちは。

 

POHAUS川口展示場の岡山です。

 

突然ですが、我が家の家族をご紹介します。

 

 

 

 

 

マーカスです。

 

大事な家族の一員です。

 

我が家は彼を中心にまわっております。

 

猫と暮らされている方はお分かりかと思いますが、

 

彼らは、着の身着のまま、自由に生きてます。

 

自由に食べ

 

自由に遊び

 

自由に寝ます

 

はい、憧れます。

 

ですから、猫と暮らされている方に怏怏として見受けられる傾向として、

 

新築計画も

 

“猫の為”

 

がキーワードになっているように見受けられます。

 

たとえば・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁にキャットウォークを作ったり、

 

梁の上を歩けるようにしたり、

 

壁をトンネルのようにくりぬいたり。

 

人以上に猫が楽しめるような遊び心を取り入れて頂いてます。

 

これは我が家の場合では確実に

 

猫と人間のヒエラルキーの逆転現象が起きることでしょう・・・。

 

でも、彼らも家族の一員ですから、ここまでしてあげたくなりますよね。

 

そんな、ネコハウスのご相談多数お待ちしております!

 

ぜひ川口展示場まで!!

 

 

【ポウハウス川口鳩ヶ谷展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

2017年09月29日

土日の展示場に来てみませんか?

皆様、こんにちは。

ポウハウス加平展示場の大熊【オオクマ】と申します。

 

今回は土、日の展示場についてのご紹介をします。

土日は、住宅展示場内でのイベントもあり、お子様を連れて、ご家族で来場される方が多いです。

仮面ライダービルドを観に沢山の方がきておりました!!

仮面ライダービルドのアップ写真です。笑

かっこいいですねぇ~!(^^)!

お子様が沢山来て盛り上がっていました!

他にも様々なイベントを開催しております(^o^)

 

まだ展示場に来たことがない方も、毎週イベントを開催しているので気軽に足を運んで下さい。

 

加平展示場へお越しになりましたら是非ポウハウスの展示場へお立ち寄りください!

狭小二世帯の建物がご見学できます。 ​

ポウハウス加平展示場の外観です!

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

【ポウハウス加平展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

2017年09月30日

魅力的なお住まい

みなさん、こんにちは!

ポウハウス新越谷展示場の山崎です!

 

夏が終わりに近づき、肌寒くなってきました。

みなさん、体調にはお気を付け下さいませ。

 

先日、お客様のお住まいを引き渡してきました。

お客様にお会いしてからお引き渡しまでを振り返ると たくさんの思い出があり、

あっという間に建物が完成したように思えます。

 

お引き渡しをした建物の最大の魅力はガレージです。

どこからでも眺められる今回の建物は、車好きにはたまりません!

あとは、内装を和に拘り、格子等木を感じられるつくりになっています!

 

新越谷展示場にもガレージや和を感じることのできる建物がございます!

是非、足を運んで、山崎に会いに来てください!!

 

About 2017年09月

2017年09月にブログ「ポウハウス ブログ pohaus blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2017年08月です。

次のアーカイブは2017年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34