« 無垢床の家 | メイン | ゴルフ好き »

お家づくりって何から始めるの?

こんにちは(*^。^*)

POHAUS 新都心展示場の岩井【イワイ】です。

 

お家づくりって何から始めればいいの…?

ズバリ! 住宅ローン!!

(私個人の意見です。)

 

ではでは、本日はお家を検討されている大半の方が利用される

住宅ローンについて簡単にご説明させて頂きます。

 

よく皆様が疑問に思われている代表例は、

①いくら借入できるの?

②変動金利と固定金利どちらがいいの?

③どこの銀行がいいの?

④将来の支払いが不安 などなど…

 

どれもこれもとても大事なことです。

ですが… これら4つの代表例は、住宅ローンのステップで言う 第二ステップになります。

 

まず、はじめに考えなければいけないことは、

「そもそも住宅ローンを借りられるのか、借りられないのか」

ここに尽きます。

 

第一ステップで気にしなければいけないことが、

①年収はいくらなのか

②勤務形態

③勤務年数

④共働きなのか

⑤個人情報に問題はないか

⑥残債はあるか

少し簡単に解説します。

 

①年収はいくらなのか

→目安として年収の7倍はお借入の可能性あり

②の勤務形態によって異なります。

 

②勤務形態

→正社員、契約社員、自営業、上場企業、公務員、グループ会社 どれにあたるのか

 

③勤務年数

→②の勤務形態に比例して、必須年数が異なります

 

④共働き →配偶者の収入をお借入に入れる際に関係してきます

 

⑤個人情報に問題はないか →クレジットカードの滞納、延滞があるか

 

⑥残債はあるか

→車のローン、奨学金、携帯電話の割賦金など 簡単なご説明になりますが、

重要な点、問題となってくる点、関係性がある点になります。

 

お家を検討される際は、メーカー選定、土地探しの前に 住宅ローンについて解決することをお勧めします。

なぜなら、せっかくいい土地が見つかった!

メーカーをここにしよう!

と、決めた後に住宅ローンが借りられないとなると、

全てが水の泡になっていしまいます…

 

住宅展示場に行かれる際、またはお近くの不動産に行かれる際は、

①源泉徴収票(自営業の方は確定申告書3年分)

②配偶者様の源泉徴収票

③残高証明書(車のローンなど)

 

この3つをお持ち頂ければ、

より具体的に住宅ローンについての詳細をご説明することが

できますので、是非お持ちになってみてください(*^。^*)

 

※2回目にお会いする際は、ほぼどこのメーカーにもお願いされます!!

 

では、皆様素敵なお家づくりを(●^o^●)

お時間ありましたら、是非新都心展示場へGO!

また次回お会いしましょう♪

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.polus.co.jp/mtadm/mt-tb.cgi/7397

コメントを投稿

About

2017年11月17日 10:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「無垢床の家」です。

次の投稿は「ゴルフ好き」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34