メイン

お金 段取り スケジュール アーカイブ

2011年01月01日

全体予算の把握の為にも「敷地調査」をして下さい

%E6%9F%8F%E3%81%AE%E5%92%8C%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3%E4%BD%8F%E5%AE%85%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%8B%E3%82%89%E4%B8%AD%E5%BA%AD%EF%BC%89.jpg

 

敷地調査とは


「敷地調査」というのは、

住宅建設地の敷地の形状、各種法規制などを

調べることをいいます。

 

新築計画の「全体予算」及び

「詳細設計~お引渡しまでの日程」を

把握する為には欠かせない調査です。

地盤の強弱などを調べる「地盤調査」を含めて、

「敷地調査」とするハウスメーカーもあるようです。

また、新築計画の際には周辺環境との調和をはかるための

「環境調査」も忘れてはいけません。

 

しかし、これらの調査は複雑で、

個人で調べるにはとても複雑です。

そこで、POHAUSでは

各分野のプロからなる自社調査チームが、

敷地・環境・地盤をあらゆる角度からチェックし、

報告書にまとめさせて頂いております。

新築計画の建築予定地に、

どのような法的規制がかかっていて、

ご希望の計画の際にどのような問題点があるのか、

具体的な計画の前に

「敷地調査」を行うことをお薦めします。

 

「敷地調査」をお申込みの際には、

お打合せのお時間を3回は頂ければと思います。

3回のお打合せにて、以下の①~③を行います。

①「建築地の敷地調査」

②「敷地調査内容のご報告」「プランのご要望のヒアリング」

③「設計士によるプランご提案」。

 

POHAUSにて設計・建築を

ご検討されている方がいらっしゃいましたら、

これを機に、「設計相談」及び「敷地調査」をしていただき、

当社自慢の設計士が提案する

プランを見ていただければと思います。

 

なお、週末は「設計相談」のご予約が多数入っております。

特に、ホームページ・ブログにも掲載しておりますデザイナー8名は、

いずれも人気デザイナーの為、直近の週末の予定が埋まってしまっております。

ホームページをご覧になって、お目当てのデザイナーがいらっしゃるようでしたら、

事前にご予約を頂きますようお願いいたします。  

 

下記のご予約フォームにて

「敷地調査」をお申込みの方には、

もれなく、お見積りのご提案時に、提案させて頂くプランの

「白模型」をプレゼントさせて頂きます。
 

メールでの「敷地調査・設計相談のご予約フォーム」はこちらから。

 

お電話での問い合わせ先/PO HAUS Dv 担当:尾崎(おざき)

TEL/0120-321-549 

受付時間/9:00am〜6:00pm(火・水曜定休)

 

2011年03月19日

ポウハウスの「デザインカタログ」

%E3%83%9D%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%8D.jpg  

 

ポウハウスの「デザインカタログ」 は

ポウハウス自慢のデザイナー達による建築実例集

 

ご家族の夢や希望が詰まった建築実例が35邸。

型にはまった提案ではなく、お話をじっくりとお伺いしながら、

ご提案させて頂いた「一邸」「一邸」をご確認頂けます。

 

「ホームページ」及びこの「ブログ」には

実際の建築施工例の「間取り図」を載せてはいませんが

POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」には 

「間取り図」も掲載しております。

カタログというよりも、一冊の本と言っていいくらいの

ちょっと立派な住宅冊子です。

 

ポウハウスで新築計画を検討してみようかな

と考えていらっしゃる方は

この 「デザインカタログ」を取り寄せて 下さい。

POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」

 

%E3%83%9D%E3%82%A6%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%80%8D.jpg

ちなみに、「耐震性」や「住宅性能」について

まとめたポウハウス「テクノロジーカタログ」もございます。

 

※ポウハウスで設計した注文住宅は

 自社で施工を行っている為

 遠方のお客様からの設計依頼をお断りさせて頂いております。

 ご了承をお願いいたします。

 施工エリアが、埼玉県・千葉県・東京都・茨城県の

 限られたエリアとなっておりますので、

 お問い合わせ下さい。

 

2011年03月25日

都市型三階建てガレージハウス

 

都市型三階建てガレージハウスの施工例。

ビルトインガレージ付きの三階建て住宅です。

今回のお宅はデザイナー木村美佳子による設計です。  

 

  %E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E5%92%8C%E3%81%AE%E8%A8%AD%E3%81%88%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%80%E5%AE%B6%E3%80%8D%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg

 

 

「和の設えを楽しむ家」

 

「家族で過ごす時間を大切にし、

和みの暮しを楽しむ…。」

 

タテ方向に空間を活用した

3階建ての住まいです。

今まで住んでいた平屋が手狭になり、

建て替えを計画された I様。

 

ところが、建築予定地の裏側には

母屋が建っているため、3階建てにすると

母屋への日当たりが悪くなってしまいます。

 

そこで、建物の1階に

ビルトインガレージを設ける案を採用。

ガレージの壁に開口部を大きくとることにより

母屋まで光が届くようになり、

道路側への視線が通って

圧迫感も大きく軽減されます。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E5%92%8C%E3%81%AE%E8%A8%AD%E3%81%88%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%80%E5%AE%B6%E3%80%8D%EF%BC%88%E7%8E%84%E9%96%A2%E3%83%BB%E7%95%B3%EF%BC%89.jpg  

 

建物内部のポイントは、

家の中心に設けた階段。

3階の子供部屋に行き来するときは、

必ずLDKを通るようになり、

リビングと階段の間は

視線と光が抜ける格子としました。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E5%92%8C%E3%81%AE%E8%A8%AD%E3%81%88%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%80%E5%AE%B6%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%89.jpg  

 

家族がいつ帰ってきたか分かる、

家族の気配が伝わる空間としました。

また、リビングはスキップフロアを採り入れ、

ダイニングキッチンより床を低く設計。

通常の3階建てでは不可能な

天井高を確保しています。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E5%92%8C%E3%81%AE%E8%A8%AD%E3%81%88%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%80%E5%AE%B6%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%89.jpg  

 

また、木の質感を活かした

和モダンのデザインも特徴。

床には「赤松」や「ウォールナット」の無垢材を用い、

タテ格子や障子、古木調の梁などによって

和モダンのテイストを演出。

 

エクステリアにも部分的に木を用い、

シンプルな中にもさりげない

和の雰囲気が漂う住まいとなりました。

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E5%92%8C%E3%81%AE%E8%A8%AD%E3%81%88%E3%82%92%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%82%80%E5%AE%B6%E3%80%8D%EF%BC%88%E9%85%92%EF%BC%89.jpg

 

 

今回のお宅は、デザイナー木村美佳子による設計です。
当ブログにて木村美佳子の設計施工例をご確認いただけます。 

 

また、ここに「間取り図」を載せることは出来ませんが
POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」には
「実例写真」とともに「間取り図」も掲載されております。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
都市型三階建て住宅、ガレージハウスの建築実例・施工例が多数ございます。
新築計画で都市型三階建て住宅、ガレージハウスをご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

「住まいブログ」人気ランキングに参加しております。
クリックで応援をお願いします→「住まいブログ人気ランキング」

 

2011年06月27日

和モダン住宅「寛木のいえ」

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%282%29.jpg

 

和モダン住宅の施工例です。 

 

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4.jpg

 

 

寛木のいえ

 

木々に囲まれ、

草花の息吹を感じる暮らし、

小川のせせらぎを聞きながら

育った懐かしの故郷

四季のうつろいを感じ、

自然の恵みを体に浴びて

何気なく感じた幸せが

そこにはあったはずです。 

 

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%283%29.jpg

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%286%29.jpg  

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%285%29.jpg

 

素材を大事にし

先人たちが培ってきた

知恵と工夫に 

「風情」や「情緒」を感じる

味わい深い懐かしさを

演出しています。 

 

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%287%29.jpg  

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%281%29.jpg

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%288%29.jpg

%E6%97%A7%E5%B7%9D%E5%8F%A3%E9%B3%A9%E3%83%B6%E8%B0%B7%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%20%289%29.jpg

 

ポウハウス一級建築士事務所では
和モダン住宅の建築実例・施工例が多数ございます。
新築計画で和モダン住宅をご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

2011年08月22日

涼を感じるデザイナーズハウス施工例写真

建築家のデザイン住宅施工例  
2009年のグッドデザイン賞を受賞した赤羽展示場外観(デザイナー百瀬修)

 

涼を感じるデザイナーズハウス。 

土間のある家。中庭のある家。

アジアンテイストの家。白い家。風の抜ける家。

住まいのどんなところに"涼"を感じるかは人それぞれ。

ここでは、わたしの好みで、ポウハウスの

暑い夏に"涼"を感じるデザイナーズハウスの

施工例写真を集めてみました。

 

ポウハウスの注文住宅は

完全自由設計のオーダーメイド住宅なので

「一邸」「一邸」がオリジナル。 

お施主様とデザイナーの共同作業により

そのデザインが形づくられていきます。

 

他にもポウハウスには

いろいろな施工例がありますので

このページを、きっかけに

詳細を見に行って頂けると嬉しいです。 

 

 

%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E7%99%BD%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%8D%20%281%29.jpg

%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E7%99%BD%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%8D.jpg

%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E7%99%BD%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%8D%20%282%29.jpg

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)

「白のハウスコート」 (デザイナー百瀬修)  

 

 

 

%E4%B8%AD%E5%BA%AD%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E3%80%8C%E4%B8%8D%E5%8B%95%E9%99%A2%E9%87%8E%E3%81%AE%E5%AE%B6%E3%80%8D%EF%BC%88%E4%B8%AD%E5%BA%AD%EF%BC%89.jpg  

DSC_31-1.jpg  

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)  

「不動院野の家」 (デザイナー山田英彰)

 

 

 

アジアンモダン住宅・インテリア・家具①  

アジアンモダン住宅・インテリア・家具⑩

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)

アジアン住宅「リゾートライフ」

 

 

 

Garage House

%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%B3%9E%E3%82%92%E5%8F%97%E8%B3%9E%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E8%B5%A4%E7%BE%BD%E5%B1%95%E7%A4%BA%E5%A0%B4%E3%80%8D.jpg

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)

「Garage House」  (デザイナー百瀬修)

 

 

    

%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%EF%BC%88%E3%83%AA%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%9A%EF%BC%B4%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BC%89.jpg

%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%EF%BC%88%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%EF%BC%9A%EF%BC%B4%E6%A7%98%E9%82%B8%EF%BC%89.jpg

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)

「和とモダンの融合」 (デザイナー廣瀬和哉

 

 

 

IMG_6501.jpg

W%E5%A4%96%E8%A6%B3%E6%96%9C%E3%82%81%E4%BF%AE%E6%95%B4.jpg

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)

「器の家(きのいえ) (デザイナー百瀬修)  

 

 

 

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%EF%BC%88%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%8B%E3%83%BC%EF%BC%89.jpg

%E3%82%AC%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%80%8C%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%8D%EF%BC%88%E5%A4%96%E8%A6%B3%EF%BC%89.jpg   

"涼"を感じるデザイナーズハウス(施工例)

ガレージハウス「White Box」 (デザイナー橘淳男)

 

 

 

"涼"を感じる家の施工例が7点。  

どの家も素敵なお宅ばかりです。 

夏の家と言えば、ギリシャの白い家や

スペインのコスタ・デ・ソルの"白い村"、

小学生の時によく連れて行ってもらった

田舎の友達のじいちゃんの家を思い出します。

 

あなたにとって、夏に家はどんな家ですか?

 

もっと他にも詳しくご覧になりたい方は

POHAUSのデザインカタログがありますので、

POHAUSのデザインカタログ「THE DESIGN 2011」

お問い合わせ・お取り寄せ下さい。

こちらには、外観、内観の写真だけでなく

「間取り図」も掲載されております。

カタログというよりも本と言っていいくらいの

ちょっと立派な住宅冊子です。

 

ポウハウス一級建築士事務所では
デザイナーズハウスの施工例が多数ございます。
新築計画でデザイナーズハウスをご検討の際には
「 デザイン & テクノロジー のPOHAUSにご相談下さい。

 

現在、「住まいブログ」人気ランキングに参加しております。
↓クリックで応援をお願いいたします。更新の励みになります。
「住まいブログ人気ランキング」

2013年06月22日

失敗しないお家づくり 予算編

失敗しないお家づくり 予算編

大きな買い物だから・・・
絶対失敗したくない!

そんな時に不安になるところはやっぱり予算

今回は、そんな予算のお話でよく聞く「坪単価」について!


坪単価とはお家づくりの予算の
本体工事費÷延床面積で算出した
床面積1坪当たりの価格のコト。

%E2%98%85%E4%BA%88%E7%AE%97.jpg

 

家づくりの総費用は、上のように
本体工事費」「付帯工事費」「諸費用
の3つで構成されています・・・

 


ところが、広告などで住宅の価格として表示されるのは
本体工事費」のみのケースが多いので注意が必要。


ちなみに・・・
こだわりのシステムキッチン150万円を30坪のお家に取り入れたとすると
それだけで坪単価が5万円上がりますよね・・・

坪単価はあくまで本体工事費の目安かなと思います。


☆失敗しない家づくりのポイント☆
新しいお家に引越すまでにかかるトータルの費用を提案してもらいましょう!

予算は「本体工事費」「付帯工事費」「諸経費」
もちろん引越しの費用もすべて含めて!


失敗しないお家づくりのポイントはまだまだあるので、
随時お伝えしていきます♪


PO HAUS 山本

すぐにでも知りたいという方必見!
ショールーム ウッドスクェアで全てお話いたします。
ウッドスクェア御見学の方
大好評☆PO HAUS実例写真集 Life style bookプレゼント!

ご来場予約はコチラ→【ウッドスクェアご来場予約

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2011%2000%2017.jpg  

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2011%2001%2058.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2011%2002%2020.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2012%2003%2011.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2012%2003%2033.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2012%2004%2023.jpg

2013年09月06日

消費税増税前にお家づくりはもう間に合わない?

◆◇秋の体感!POオープンハウス開催◇◆ %E2%98%85%E2%98%86DSCN0455.jpg


消費税増税前にお家づくりはもう間に合わない?

    いえ、まだ間に合います。

いつが消費税5%の期限なの?

    9月30日のご契約分までが基本的に消費税5%のままです。

でも、何からはじめればいいの?

    実際にもう建てているお客様宅を見に行くところからはじめるのが一番!

なぜかと言うと…
どんな住宅メーカーでも工務店でもいいところはたくさん言ってくれます。
でも、本当にいいメーカーなのか自分たちに合っているのかは
よ く わ か ら な い のが本音。


だからこそ、資料を眺めるだけでもなく、モデルルームを見学するだけではなく、
実際のお客様宅を見学!


お家の広さの感覚や取り入れたいアイデアを発見できるだけではなく、
施主様から失敗談やメーカー選択の決め手、
建ててからこうしておけばよかったなどの体験談も聞けます。


増税前の時間がないときだからこそ、どんなメーカーさんであっても
いろんなことが一気にわかるお客様宅見学をオススメします!


さて、そんなポウハウスですが
今週・来週3連休・再来週3連休とオープンハウスを随時開催しております♪

一部をご紹介!明日も引き続きお知らせ致します♪

_POE1579.jpg

9/14(土) 春日部市  A様邸  ご予約はコチラ

%E2%98%85%E2%98%86DSCN0455.jpg

 

9/15(日) 越谷市   M様邸  ご予約はコチラ

☆各オープンハウス完全予約制です 

 

様々なテイストのお家が見学会を開催しておりますので、
ご興味のあったものにご予約ください☆


また、フェアもご好評につき9/30まで延長中

 

詳しくはお会いしたときにご説明致します!


少しでも、皆様のお家づくりのお役に立てますように☆


ポウハウス 山本  

2013年10月31日

住宅ローン控除と投資型減税(現金でご購入の方必見☆☆☆)

こんにちは!!!! PO HAUSの恵美須です。

気づいたら10月最終日(ハロウィン☆)

明日から、11月です。早いな………

今回は、住宅ローン控除のお話。

皆様、住宅ローン控除ってご存じですか???

簡単に言えば、 『住宅ローン残高において、10年間の所得税が軽くなる』

そんな、控除です。

どんな、税金が軽くなるの??

『所得税です。 控除しきない分は住民税からも一部控除されます。』

そんな控除です。

もし、現金で家をご購入の場合は???

投資型減税が受けられる予定です。

でも、それは長期優良住宅のみ。

POHAUSは、長期優良住宅☆☆☆

POHAUSならこの減税が受けられるカモ………

投資型減税が気になる方はコチラをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

【投資型減税とは?????】

参考にしてみてください☆☆☆

少しでも、皆様のお役に立てれば幸いです♪♪♪  

                         PO HAUS 恵美須 

■ポラスグループグッドデザイン賞ページ
   http://www.polus.co.jp/gooddesign/ 
■ニューリリース はこちらから
   http://www.polus.co.jp/LxGHg/mk/newshspdf/998/1.pdf
■ポウハウスホームページもグッドデザイン賞受賞が紹介されています。
   http://www.pohaus.com/  

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2011%2000%2017.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2011%2001%2058.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%202013-04-22%2011%2002%2020.jpg

     

 

 

2017年01月19日

注文住宅の業者選定

さいたまハウジングパーク展示場の江原【エハラ】です。

さて早速ではございますが、皆さんはどのようにして建築会社を選んでいく予定でしょうか?

 

例えば、、、

「大手のメーカーはやっぱり構造とかしっかりしてるイメージがあるから」とか

「営業がいい人だから」とか

「値段が安いから」とか

様々な選び方がありますよね!

全て間違いではないと思います。

 

 

個人的ではありますが、私【エハラ】がオススメする建築会社選びのポイントは、、、

 

①会社の取り組みを理解して

もし共感できたら、

②実際の家の見学に行く

 

 

【①取り組み】とは・・・

・耐震

・デザイン

・住環境(性能)

 上記3点はとても大事なコトだと思いますので、検討する会社にはぜひご確認ください。

 

 また、【②検討する会社で建築したお客様宅見学】をオススメする理由

予算内で、法規制の中で、

要望や提案が、どのようにカタチになっているか。

実際のお客様宅を見に行くことで、 その会社のデザイナー、工事部隊の実力がわかりやすいかと思います。

 

ポウハウスのさいたま市の展示場では、①②を同時に見れるようなイベントを実施しています。

「技術と技のセミナー」

ぜひ上記のイベントに参加して、家づくりの知識を蓄えて頂ければ幸いです。

 

≪イベント実施展示場≫

さいたま新都心コクーンシティ住宅展示場

さいたまハウジングパーク展示場

 

イベントの詳細・ご質問は【エハラ】まで

江原

携帯:090-3917-2264

mail:efigcy2cyr.cloud@icloud.com

2017年02月09日

最終打合わせ

こんにちは、松戸展示場の中田です。

昨日は11月にご契約いただいたT様の【最終打合わせ】でした。

 

 

皆様は注文住宅の【最終打合わせ】では何を決めるかご存知ですか?

実はほとんど決めることはありません、これまで打合わせした内容のおさらいです。

『間取り~設備機器の色~スイッチやコンセントの位置まで』全て確認します。

つまり、最終打合わせは「この内容で着工します!」という確認というわけです。

とはいえいくつかの項目は決まりきっていないので、最終打合わせで決めるというケースもあります。

そうやって打合わせだ内容の変更金額を確認して、契約時との差額の確認もします。

(打ち合わせのたびにどれくらい プラス なのかマイナスなのかは話し合いながら進めますので、

最終打ち合わせでいきなり差額を知るわけではありません)

注文住宅って契約後の追加契約で何百万円も請求されるイメージを持っている方もいらっしゃると思います。

さて、今回のT様の場合は差額いくらになったでしょうか。

差額は約1.5万円と若干のプラスですね。

差額が少ないのは【契約前にやりたいことをお聞きしたり、見学会を通して大きさのイメージや、素材に関しての打ち合わせができていた、そして予算に組み込んでいた】からです。

(と営業の中田は考えています)

ではT様はどう感じているのでしょうか。

せっかくなのでT様にイ ンタビューしました。

→ご主人様:最初から多め多めの予算計画を立ててく れていたので、打合せで当初予定していなかったこだわりが出てきても大きな予算オーバーにならずにできました。

→奥様:正直なところ、こだわって予算をかけるところと、(私たち的には)重要ではないところは予算を削る様にして予算調整できました。

打合わせでは階段下をくりぬいて造作ベンチや他にもこだわって設計してもらえたので満足です。

(・・・打合わせテーブルでこのブログの文章を見ていただきながらコメントをもらいましたので若干のやらせ感は拭えないですね。)

ちなみにそんなT様の新居の間取りは【お子様の成長に合わせ て仕切りを作っていく考え】なので、

完成時は個室一切無しの0LDKです。

 

↓2階の子供室空間と主寝室スペースのCG

  

T 様これから着工、引き渡しですね。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

【ポウハウス松戸展示場】

【体感!ポウハウス】

【ポウハウスのお客様宅ギャラリー】 

2017年02月23日

『新商品リリース・OCULUS(オクルス)生誕』

PO HAUS加平展示場の横山です。

 

本日は、常に進化を遂げるPO HAUSの主力商品OCULUS(オクルス)のご紹介です!

オクルスはラテン語で「目」を意味します。

 

住宅で「目」を連想させるのは、窓ですよね?

PO HAUSは、自社のオリジナル耐力壁を駆使しながら、窓の配置を比較的自由に調整することができます。

 

・窓が大きくて、明るいリビングがほしい!

けど、壁が少ないから地震が来たら心配・・・

 

・開放的で大きな窓がほしい!

けど、隣の家の視線が気になる・・・

 

→そんな方はPOHAUSの住まいづくりセミナーに是非ご参加下さい!

 

イベント予約はコチラから

【住まいの見学会・イベント情報】

 

PO HAUSの素敵な家づくりを体感できますよ~!

 

 

◆OCULUS(オクルス)商品と相性が良いお客様◆

・出来るだけ早く新居に引っ越したい

→セミオーダーなので家づくりの過程はシンプルで時間を要しません。

 

・低価格で高品質を求めたい

→時間や手間を短縮することで、スペックはそのままコストを削減することができます。

 

・自然素材を用いて、健康住まいで生活したい

→天然無垢床の採用や、塗り壁採用により、季節を楽しむ住まいづくりが可能です。

 

・普通のデザインじゃ物足りない

→外観はシンプルモダンで統一しており、スタイリッシュなイメージが可能です。

 

 

以前私がお引渡ししたOCULUS(オクルス)の住まいをご紹介します。

場所は船橋市で土地を購入しての新築計画でした。

【宅地分譲】土地は宅地分譲で整備された状態です。

これから土地探しをする方にはおすすめ。

 

【地鎮祭】 建築前に、土地の神様にご挨拶。

 

【上棟Ⅰ】 これから棟上げ開始です!

 

【上棟Ⅱ】 躯体ができると圧巻ですね~、このお住まいはロフトもあり、高さ的には3階建て程あります。

 

【完成】 オクルスの外観色は3パターンから選択できます。

 

 

いかがでしたか?

OCULUS(オクルス)の商品で気になる方は、是非最寄の住宅展示場に 遊びに来てください。皆様のご来場お待ちしております。

 

展示場来場予約はこちらまで↓

【ポウハウスの住宅展示場】

About お金 段取り スケジュール

ブログ「ポウハウス ブログ pohaus blog」のカテゴリ「お金 段取り スケジュール」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34